読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おばちゃんの一日一日・・・

日々思ったことを、素直な思いで綴っていきたいと思っています。

なるようになる!

昨日の夕食時のことだ

娘たちとの会話の中で

以前記事に書いた「苦手な人」に関する話題が出た

 

  http://mizuki5482.hatenablog.com/entry/2016/06/06/164846

 

「出来たら私との繋がりを絶ちたいと思っているかもしれない方」

 

娘たちも私とこの方との関係が不穏であることは

何となく察知している

昨日の娘たち会話の言葉の節々には

私とその方の双方を気遣っているのが感じ取れ

しきりに私の顔色を窺がっていた

 

時折その方は娘たちに

 「このことはおかあさんにしらせなくていいよ」

 と言っていることがあるようだ

 

出来れば私の耳にはいれたくないんだけど

不幸にもその方の思惑通りにはいかなくて

第三者から私はその事実を知ったことがあった

 

  ちょっと悲しくなった

  私ってのけ者?って感じた

 

聞かなきゃいいものを

娘たちにその真相を問い詰めてしまった

娘たちはおもむろに逃げ腰になり話をそらした

そしてこう開き直った

 

  おかあさんは何でも考えすぎるの!

 

その方は自分の信念は決して曲げない

それだけの自信を持てるだけの

経験や苦労を重ねてきた方

私もそれなりの経験はあるが

ちっぽけなものだ

私には届くはずがない

遠い空のかなたにいるその方は

とても私の手に負える相手ではない

それは私自身がよくわかっている

だから何か事が起きたとしても

深く考えないようにしようと思っていた

 

けれど

娘たちに余計な気遣いをさせているのが現実

やはりどこかしら

私の態度や言葉に表れているんだろう

その方の話が出たとき

私が不安定になることがある

それも娘たちは感じ取っている

私、反省しなきゃ・・・

 

  だって仕方ないじゃないか(えなりくんか?)

  手の届かないお相手だけどさ

  母もそれなりの経験者だから

  ちっぽけでもプライドってものはあるんだよ

  だから・・・ごめんね

 

なるようにしかならない!・・・か

 

 

昨日は親方が出張だったので

お気楽パートさんは遠慮なく休みを頂いた

 

昨日もあの手芸にのめり込み

ブツを一つ完成した

そして美容院へ行きカット&カラー

 

この緩~いスタイル

忙しく仕事に精励されている方には申し訳ない思いだ

 

今年の早春のころ

通院していている大学病院である検査をした

検査結果をみた主治医は

ある値が前回の検査よりも高くなっている

病状的に良くはなっていないし

横ばいでもない

値をみる限りでは芳しいとは言えないと指摘された

 

それで先日別の検査をした

 

結果は次回の診察の際に説明される予定だ

 

そのことを親方に報告し相談した

 

  今までも親方には

  わがままなお願いを多々してきましたが

  検査の結果が

  何だか思わしくなかったので

  少し仕事をセーブさせてもらってよろしいですか?

  今すぐにあの世に行くとかのレベルではありませんから

  過度な心配はなさらないで下さいね

 

  わかったよ

  ま、無理はしないで!

  俺がいないときは休んでもらってもいいし

  自宅ワークをしてもらってもいいよ

  それにしても・・・

  酒はよく飲むし

  普段も元気に動き回っているのに

  案外弱かったんだな

 

  ・・・( 一一)

 

 

私のようなお年頃は

どこかしら身体に不調がでるお年頃だ

それが持病によるものなのか?

お年頃中高年女性が抱える

悩みの種のそれによるものなのか?

どちらなのかはわからないが

 無理はしないようにしよう

そう心がけることにした

 

リフレッシュ?した私は元気に出勤した

完全に白いところが見えなくなったお山も眺めることができた

 

   今朝は雲が広がっているのにこんなにくっきり見える

  これから天候が悪くなるんだろうな

 

根拠はありません

長年あの山を眺めてきたものの勘です

 

昨日行った美容院で朝顔のつぼみを見つけた

まだ6月も終わらないというのに

もう開花しようとしているのかい?

どの花も開花するのが早くなったように感じませんか?

そして時が経つのも

それは私がお年頃だから・・・

ですよね~(笑)

 

 

f:id:mizuki5482:20160624121421j:plain