読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おばちゃんの一日一日・・・

日々思ったことを、素直な思いで綴っていきたいと思っています。

おばちゃん 耳が痛くなる

諸般の事情があり

ひさしぶりの更新となってしまった

 

 

先週中頃

A下請の仕事を8割終えた

書類を整理しクライアントに送付するという単純作業

クライアントからの案件はこれで一応収束する

私にとっては経験したことのない案件だったので

取っ掛かるまでに時間はかかったものの

波に乗れば早い早い

逆にどうしてこんな作業を処理できなかったのか???

不思議でならない

 

あと2割の仕事

これは今後も継続しなければならない仕事だ

プラス調査や交渉が必要になってくる

さすがにそれは私一人の手に負えないわ

私って対外的には暇そうに見えるのかもしれないが

これでも定期的な仕事や

突発的に受ける仕事もある

 

就業規則しっかり遵守の事務員(使えない)に

軽く話してみた

 

  おばちゃん

   8割ほどは終えたよ

   残りは交渉案件で全く違う筋のものだし

   終えた仕事のようなわけにはいかないよね

   今までとおりそちらでお願いしたいな?

 

  事務員(使えない)

   こんな話は事務員間で調整すべきことではないと思います

   上司(A)に直接言ってください

   私は毎日Aの仕事のみで手いっぱいなんです

   今、AはE(別の上司)の仕事を引き継いでしまいました

   それもボクのところに回ってきています

   もともとこなさなければならない仕事もあるんです

   ほらっ!ここにいっぱいたまっているんです

 

この軽さと重さはなに?

愚痴でプラスばっさりと斬りやがった

 

私はAの仕事は知らない世界なの

あんたの仕事そんなにたまっているんだったらさ

残業を推進するつもりはないけれど

まず遅刻できる?

昼休憩を十分にとれなかったという理由で早帰りできる?

GWや夏休暇、年末年始には前後に有給をうまく組み込んで

長期休暇とれる?

 

話にも何にもならないや

私に恨みでもあんの?とさえ思った

 

 就業規則しっかり遵守の事務員(使えない)に

話を持ち掛けてしまった自分を反省し

私は親方に相談した

 

  私

   A下請案件は8割処理しました

   残り2割は

   今後も継続していくことになるであろう案件です

   交渉も兼ねています

   これは私の手には負えません

   もとの担当者に戻したいのですが

 

 親方

   Aに交渉事の案件だからと言って

   もとの担当者に戻せばいいよ

 

そんなすったもんだをしていたころからだったと思う

何やら左耳に違和感があった

そして週末の金曜日

耳に激痛が走り頭痛もしてきた

 

もうっ限界!

耳鼻咽喉科に受診した

 

  Dr  

   あらあら耳の中に大きなできものが・・・

   お耳塞いじゃってますよ

   最近疲れてます?

   黄色ブドウ球菌にやられちゃいましたね

 

  私

   はぁぁぁぁ

 

急性化膿性限局性外耳炎

簡単にいうと耳せつ

 

激痛の酷さは外耳道炎の比較にならないらしい

連休はおとなしく養生することにした

抗生剤や痛み止めを処方してもらったが効かない

金曜日は早めに就寝したものの一睡もできなかった

処方された痛み止め3錠は

土曜日の朝にはなくなってしまった

Drに電話して

自宅にある別の痛み止めを飲んでもいいかと尋ねた

とにかく耳に釘を打たれているような激痛が襲うのだ

 

ようやく薬が効いてきたかな?と感じ始めたのは

昨日の午後

昼食後に痛み止めを飲んでから今に至るまで

痛み止めは飲まずにいる

それと抗生剤がようやく効いてきたようだ

私の天敵ともいえるむくみ

今朝から出てきている

 

 こんな症状は生まれて初めてだ

私は疲れがたまると目もらいができるのだが

今回は耳

諸般の事情が因果関係してるんだろうな

 

 

こんな状態だけど

私のストレス解消である

 「晩酌」

これはやめられない

酒飲みは麻酔が効かないとよく聞くが

薬の効能が現れるのも遅いの?

ってか

もしかして

禁酒しないとまずかったとか?

 「お酒は別物」

この私のポリシーが

薬の効能を遅らせた原因かも(笑)

 

本日は職場の暑気払いの飲み会

もちろん私

飲みますよー(*'▽')

 

最近決して良好とはいえない職場環境

無礼講の暑気払いで

何も起きなければいいが・・・