読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おばちゃんの一日一日・・・

日々思ったことを、素直な思いで綴っていきたいと思っています。

おばちゃん ぼやきます

相方と下の娘の困った話

ぼやきます

 

相方は車が好きだ

こだわりも多い

娘たちが生まれてからはワゴン車に乗ってきた

ワゴン車は4台乗り換えた

最後のワゴン車はハイブリット

困ったことに

相方は同じ車でもグレードの高い車を欲しがる

当然のごとくお値段は高いわね

ちなみに我が家は決して裕福ではない

(現在相方アルバイト、相方の妻パート)

 

  相方

   グレードが低いと

   あれこれとオプションをつけることになると思う

   (つけなくても車は動いてくれると思うけど)

   それなら最初から俺が納得している装備の方が

   オプションを後付けするよりも安く済むし

   見た目もいいと思う

   云々・・・

 

一理あるとは思う

 

  相方の妻

   それでも先立つものが・・・

 

と渋ってみる

 

相方は時を置き

頃合いをみてまた話を持ちかけてくる

その粘り方は尋常ではない

私が首を縦に振るまでは

時を惜しまない

 

結局軍配は相方に上がる

 

4年前相方は

ワゴン車から舶来ものの車に買い替えたいと言い出した

電気系統が命のハイブリット車

詳しいことはわからないが

その電気系統の調子が悪くなったそうで

いつ事故を起こすかわからないらしい

理系に弱い私の盲点をついてくる

 

  相方

   俺が免許を取り上げられるまで乗り続けるつもりだ

   俺の最後の車だと思って

   お願いだ!

   買ってくれ!

 

年齢から考えると運転できるのも

あと10年余りか・・・

 

  相方の妻

   本当に最後の車?

 

  相方

   全損しない限りね

 

全損したら乗るな!

 

この時もかなりしぶとく粘られた

私もかなり抵抗はしたものの

結局買うことになった

 

相方はローンを組みたくない主義

老後のための預金がだんだんと減った

 

ところがこの車を買ってから

相方に災難が起きるようになった

 

この車に関して言うと

  接触事故2回

  (相方過失100%1回 相方過失なし1回)

  スーパーの駐車場でのあて逃げ1回

  (カートにあてられたらしい)

 

そして相方自身にも

  財布盗難

  (本屋のトイレに置き忘れたことが原因)

  帯状疱疹に罹患

  インフルエンザに3度罹患

 

嫌な出来事というのは

忘れたころにやってくる

断続的なのだ

どれも相方や車の命に関わる

大事ではないことが幸いだが

相方自身の過失もある

 

もう不幸が訪れないように願うばかり

今朝いつものように仏壇に手を合わせていると

そばにいた相方がつぶやいた

 

  相方

   仏間がこんな風になっているから   

   あの世でおふくろはきっと怒っているんだろうな

   だから災難続きなのかも・・・   

 

仏間は相方の母の仕事場だった

4年前からなぜか仏間には相方の趣味のもの(プラモデル系)や

捨てればいいのにと思われる不用品でいっぱい

仏間は物置状態と化している

旧盆に帰省してくる弟家族5人が

ゆったりと眠ることができた仏間

今は布団1枚も引くことはできない状態だ

今年も弟夫婦は帰省してくるが

ホテルを予約したそうだ

 

 

悲しいかな

相方の血を受け継いでしまったのが下の娘

大学を卒業し

我が家に戻ってから今に至るも

アパートから箱詰めしてきたものが

開けられないまま

娘の部屋に積み重ねられている

箱や雑品で埋め尽くされた下の娘の部屋

何とか寝るスペースだけは確保しているようだ

 

  そうそう

  仏間には下の娘のものと思われる箱もあったな

 

片付けられない父と下の娘

どうしたもんじゃろのう・・・

 

そろそろ改心してよ・・・

 

見た目

大切なんでしょ!!!