読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おばちゃんの一日一日・・・

日々思ったことを、素直な思いで綴っていきたいと思っています。

おばちゃんの連鎖発想

みなさん こんにちは

いつものおばちゃんです

 

先週の土曜日のことです

驚愕な話を聞きました

一か月ほど前に従兄が心筋梗塞で倒れ

前日の金曜日にバイパス手術をしたと

従兄というのは

おばちゃんがたまに会いにいく伯母の長男で

幼い頃は近所に住んでいたこともあって

数多い従兄妹たちの中では親密な関係です

 

おばちゃんの実母が乳がんでこの世を去った翌年に

従兄の父(伯母の旦那様)は肺がんで亡くなりました

義伯父はとげが刺さっても

病院へ駆けつけるような健康オタクでした

従兄の奥さんが言うには

従兄も父親譲りの健康オタクだったけれど

叔母と実父が相次いで亡くなってからは

その傾向がさらに強くなったらしいのです

従兄はタバコを吸いません

お酒ももともと強い方ではないので

おつきあいの席ではたしなむ程度

休みの日にはジムに通ったりゴルフもしていましたから

適度に運動もしているという

絵にかいたような健康ライフ

年齢はおばちゃんより11歳年上の60代後半

見た目は若々しくてはつらつとしていました

まさかあの従兄が・・・

 

奇しくも倒れた場所はジムだったそうです

 

入院して二週間ほどは様々な検査をしながら

大学病院のベットが空くのを待っていたそうです

ようやく大学病院に転院できたと思ったら

別の検査をしつつ二週間ほど手術待ち・・・

倒れてから手術するまで一か月弱

従兄にとっても家族にとっても長かったろうと思いますが

無事に手術が終わり何よりでした

これから退院まで治療は続きます

大学病院はおばちゃんが通院している病院です

おばちゃんの職場から車で10分程度

ICUから一般の病棟に移ったら

お見舞いに行こうと思っています

 

驚愕の事実でしたから

我が家の家族に報告するとともに

おばちゃんのわからない思いを話しました

それは相方の反応をみたいという思いもありました

 

   普段から健康管理していても

   いろんなことが起きるんだね

   おかんは強制的に「検査漬け」になっているけど

   それで安心していられる部分もあるし

   それがまた負担だと感じることもある

   何が正しい?

   何をすべき?

   うーーん・・・

   わからないよね

 

病院や医者というよりも

「針」という医療器具が嫌い

そんな理由で

極力医療施設に足を運ばないようにしている相方は

従兄と正反対の人種です

人間ドックはもちろん検査なるもの

いつから受けていないでしょうか?

最近娘たちから健康面に関してうるさく言われている相方

無理強いすると反発する

やっかいな性格を持っている人種でもあります

おばちゃん談を聞いた相方の反応は?

何となく顔が緩んで見えました

この人種・・・大丈夫???

 

念のため相方に尋ねてみました

 

 おばちゃん

  究極の状態になっても治療は受ける気はないの?

 

 相方

  究極な状態になればちゃんと治療は受けます

 

 おばちゃん

  今究極な状態ではないよね?

 

 相方

  ないです

 

相方の言葉を信じることにします

 

いつ何が起こるかわからない・・・

と実感した週末でした

 

そこから繋げるのもどうかと思いますが

昨日の大相撲春場所の千秋楽はまさかの展開でしたね

 

  きーくん!やるじゃん👏

  おばちゃんは涙が止まらなかったよ

 

きーくん?

おばちゃんはそう呼ばせていただいています

可愛い性格の方だと思うんですよ

けれどポーカーフェイスゆえに

その可愛さが伝わらない

だからおばちゃんは可愛い呼び名を付けたのです

 

きーくんこと稀勢の里

逆転優勝おめでとうございます

 

f:id:mizuki5482:20170327165834j:plain

 

優勝⇒金メダル⇒満開の我が家の立金花

またまた無理に連鎖させていませんか(・・?

 

何でも繋げちゃうおばちゃんをお許し下さい